和装で凛々しく、華やかなニューボーンフォトを

「和装はお宮参りから」という常識を覆す、新生児用の和装おくるみをつくりました!生まれたてから、身長60cmまで対応できます。生まれて一か月以上経った場合でも、ビッグベビーにも対応できます。

 

安心・安全への取り組み

 フォトグラファーは、基本的に赤ちゃんに触りません。お母様・お父様にまずおくるみをしていただいてから、広げた衣装の上に赤ちゃんを置いていただきます。そのうえでフォトグラファーが着付けをいたします。

 おくるみで最初に包んであげることで、衣装による締め付けが無く、赤ちゃんにも快適に撮影していただけます。無理なポーズもいたしません。

 途中でミルクをあげたり、抱っこしたりしてもOK!ゆったりした雰囲気の中すすめていきます。

 

 お写真は30枚程度。赤ちゃんだけでなく、お母様やお父様・ペットと寄り添うお写真など様々なシーンを残すことができます。


選べる衣装は20種類以上!衣装チェンジもok

 衣装は赤ちゃん用とは思えないほどしっかりした素材でできています。

 

 女の子は、京都友禅染めの振袖から作りました。また、和装の婚礼衣装で使われる打ち掛けの豪華絢爛な生地もあります。鶴・桜といった麗しいデザインが10種類以上ございます。

 

 男の子は、端午の節句などで使われる羽織りや、京都金襴生地ででつくりました。男の子を悪いものから守る「鷲」「破魔矢」や、勇ましさを表す「竜」「兜」、気品を表す「富士」、将来の経済的安定を願う「宝船」などのデザインが10種類以上ございます。

 



和装ニューボーンフォト Blog

和装ニューボーンフォトはじめました!

ついに、和装ニューボーンフォトをはじめました!
このコロナ禍で、もくもくと家にこもって衣装をつくりつづけて...

マタニティの衣装と合わせると50着以上作ったことになります。

それにアクセサリーやつまみ細工を入れると、ここ1年で100点も衣装を作ったことになります💦


だから、晴れてお客様に着ていただいたときの感動はもう嬉しくて。

素敵な想い出にしていただけたなら、本望です。